×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


The Lens Design of SMC PENTAX A*400mmF2.8

超望遠レンズとしては今では重いレンズになってしまったが、非常にコンパクト にまとめあげられている非常に使いやすいレンズです。このレンズは8群8枚構成の異常分散ガラスを 3枚使用したインナーフォーカスタイプの超望遠レンズである。 このレンズの特許は恐らく佐藤重忠氏による特開昭58-82217の実施例5と推定される。 このデータを使ってOpTalixLTで計算した結果を示します。焦点距離は400mmにしてあります。 設計データから優秀なレンズであることが改めてわかり、現行品であることに納得しました。

Fig.1 レンズ構成図

Fig.2 スポットダイヤグラム

Fig.3 コマ収差

Fig.4 非点収差と像面湾曲図

Fig.5 像面歪曲収差図

Fig.6 MTF vs. 周波数[Line/mm]