×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


The Lens Design of HEKTOR 73mmF1.9

 HEKTOR 73mmF1.9は3群6枚構成の中望遠レンズである。 設計は、DRP585456(1931)である。発売は1932年である。 同じ設計で焦点距離の異なる50mmF2.5があるが3群目の 曲率がどうも違うので別設計である。
 田村彰英+10著「ライカレンズ完全ブック」p81にDRP526308 とDRP585456についての記載があるが、前者は該当レンズが見当たらない。

Fig.1 レンズ構成図

Fig.2 スポットダイヤグラム

Fig.3 コマ収差

Fig.4 非点収差と像面湾曲図

Fig.5 像面歪曲収差図