×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


The Lens Design of AR HEXANON 24mmF2.8

 AR HEXANON 24mmF2.8は小西六写真工業の特開昭55-87117の特許のレンズであると推定される。 設計は下倉敏子氏である。AR HEXANON 24mmF2.8の正確なレンズ構成図について、私は手元に資料 を持ち合わせていないが、8群8枚構成のレンズであることから、特開昭55-87117の実施例1が このレンズだと推定している。理由は一面が平面のエレメントがあること、ガラスの種類が実施 例の中では少ない点が上げられる。フランジバック長が短いコニカARマウントを活かした設計 がなされていると言える。

Fig.1 レンズ構成図

Fig.2 スポットダイヤグラム

Fig.3 球面収差

Fig.4 非点収差と像面湾曲図

Fig.5 像面歪曲収差図