×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


The Lens Design of SMC PENTAX 20mmF4.0

SMC PENTAX 20mmF4.0はKシリーズの最初レンズの一本であり、新設計のレンズである。 発売期間が短く、これも貴重なレンズであることは以外に知られていない。 このレンズの特許は恐らく高橋泰夫氏のUS3738738と推定されるが、カタログに 掲載しているレンズ構成図と結構異なる点が多く見られ、市販時にかなり設計変更した 様子が伺えるレンズである。実際の製品とは異なるが、US3738738のExamle 2のデータを 使ってOpTalixLTにより、20mm変換した計算結果を次に示します。

Fig.0 レンズ取り扱い説明書のレンズ構成図
黄緑色の部分が特許と構成レンズが異なる
Fig.1 レンズ構成図

Fig.2 スポットダイヤグラム

Fig.3 球面収差

Fig.4 非点収差と像面湾曲図

Fig.5 像面歪曲収差図